婚活のセミナーは自分磨きの場でもあった!

結婚相談所 名古屋

婚期はとっくに過ぎていたのですが焦る事も無くのんびりと構えて居ました。

結婚と言う物に中々興味が持てずに居ましたが親からの催促で結婚を意識するようになってきました。

と言っても何から始めて良いのか解らない事もありますし、異性との交流が苦手だった私はデートの時も何を着て行って良いのかもわからない始末でした。

名古屋の結婚相談所を友人に紹介して貰い、兎に角良い所だからと登録だけをしました。

最初は本当に恥ずかしかったのですがとても感じの良い方が受け付けてくれて、素人の私にはとても良心的に話をしてくれました。

異性との交流が苦手と言う事も伝えると様々なセミナーや講習会も開催しているので是非参加してみてはと提案してくれました。

婚活のセミナーでは初対面に聞いて良い事や失礼に当たる質問などを教えてくれて、会社の営業にも大変役立つ題材ばかりでした。

何よりうれしかったのは洋服のセンスでした。

私は私服に関して無頓着で平日に友人と会うとお洒落をしろと怒られる程だったのです。

数か月間通いとても興味深くセミナーを聞いているうちに自分に合った洋服を探し出す事が出来て本当に助かりました。

結婚相談所のセミナーでは名古屋の様々な方面に出向く事が多く、用事がなければ中々行く事が出来ない大きなホテルでの開催が合った事もあり楽しみにするようになりました。

私服も褒められる様になりどんどん自分に自信が付いて行くのが解るようになってきて本当に良かったと感じて居ます。

現在は大勢でのお見合いと言うより小規模でのパーティーを希望して参加してみようと考えて居ます。

セミナーで培ったセンスが披露出来るので楽しみにして居る所です。

食事のマナーもしっかり教えてくれるので、中華や和食、テーブルマナーに付いても勉強する事が出来て本当に助かりましたし。

これからも会社の用事で食事会があっても恥ずかしがる事なく参加する事が出来ます。

月々の会費だけでこれほど勉強できるとは思わなかったので今では私には欠かせない勉強の場になって居ます。

急に結婚したくなり結婚相談所に駆け込み!

結婚相談所 名古屋

これは6年ほど前のことでしょうか。

ちょうど40歳になる前の月に思い立ったように結婚相談所に駆け込みました。

今まではそれほど焦りもなかったのですが、この時だけはどうしたことか、結婚をしたいという気持ちになったのです。

一人で仕事をして帰ってきてからご飯を食べるという生活はとてもむなしいものがあって、忙しい時にはいいのですが、そうでないときには寂しさがこみあげてくることがありました。

年を重ねることは止めることができないことなので、今の自分を見てくれる相手を探したいという気持ちになったのです。

ある程度の貯金もあったし、マンションくらいは購入できるくらいでもあったので、年下の男性でもいいという気持ちもあって、求める条件としては自分の年齢の前後10歳は許容範囲ということで学歴なども問わないができることなら自分よりも優れた人であれば、それに越したことはないということで出してみたのです。

40歳くらいになると、やはりそれほど話は多くはなく、若い男性は少し年上くらいならいいけれど、10歳年上ということに抵抗もあるようでした。

きた話は45歳から50歳くらいが多く、二人ほど自分よりも年下で37歳、39歳という人がいました。

実際に会ったのは、6人ほどでした。

年下の人はやはり話をしてみると若いなと感じることが多く、年上の人の方が落ち着きがあって、話をしてみても楽でした。

結果として名古屋在住の47歳の男性と付き合うことにして、年齢も年齢だったので、半年したころに結婚をすることになったのです。

それから6年が経ちますが、待望の子供も2年前に生まれて、年をとってからの子育てに戸惑いながらも幸せな生活をしています。

やはり一人でいるよりも家族がいるというのはいいものだと思っています。

子供が成人するころには私たち夫婦はかなり高齢になっているのですが、子孫を残すことができるという喜びがあります。

結婚相談所には感謝しています。

お互い秘密に!?結婚相談所での出会い

結婚相談所 名古屋

今年の6月に結婚をしました。

彼女がどうしても6月に結婚式を挙げたいということだったので、6月に式場を予約して進めてきたのです。

彼女との出会いは表向きは出先のレストランでたまたま出会って連絡先を交換したということになっているのですが、実際はここだけの話ですが、結婚相談所でした。

お互いにそれは人には言わないようにするということで挙式でもその事実は伏せていたのです。

もちろん、家族や友人もそれを知りません。

ちょうど1年半前のことです。

5月に誕生日を迎えた私は35歳という年齢になっていました。

まわりも結婚をして子供がいる友達も多く、自分でもどうにかしたいという気持ちがありました。

やはり一人では寂しいものです。

そこでインターネットで見かけた相談所に入会をすることにしたのです。

そこで彼女と出会いました。

彼女は名古屋の女子大を卒業していて、お嫁さんにしたい大学といわれるところの出身でした。

学歴と写真だけ見た時に、この人と会ってみたいという気持ちになったのです。

そして彼女の方にそれを伝えてもらう形でお互いに気持ちが一致したこともあって、会うことができたのです。

地元では有名なホテルのカフェで待ち合わせをしました。

彼女は当日、白いワンピースに黒い上着を着ていました。

とてもきれいで相談所でこのような女性と出会うことができるとはと驚きました。

話も盛り上がり、気が合うと思えました。

専門的なジャンルも遠くなく、彼女も実は理系であるということで一緒に話をするのが自然な感じでした。

そこから付き合いが始まったのです。

彼女は料理も上手で仕事もしっかりとした自立できている女性で、とても尊敬できる部分がありました。

時々、抜けたところがあるのも愛嬌があって、癒し系でよかったのです。

夏にプロポーズ、そして翌年の挙式に向けて新居なども準備も進めました。

プロポーズから挙式、入籍まで時間はあったのですが、お互いのことをより深く知ることができる時間になってよかったと思っています。

名古屋に住んでいる友人の紹介で主人と出会いました!

結婚相談所 名古屋

私は結婚をするのなら、条件の良い人としたいと思っていました。

そのためなら、いくらでもお金をかけてもいいという気持ちでいたのです。

結婚相談所などもいろいろと検討したのですが、大手のところではいくつか入会をしたりして、出会いの機会を作ったりしたものでした。

27歳の時に入会してしばらくいたところでは、若かったこともあっていくつかの良いお話をもらうことができました。

ただ、私には安定した仕事や立派な学歴はありませんでした。

ですから、若さだけが勝負だったのです。

歯科医師をしている人や薬剤師をしている人、また公務員の人などもいたのですが、条件は良くて付き合いたいと思っても、2~3度会うと自然に連絡が途絶える状態でした。

やはり自分に何もなかったからだと振り返ることができます。

その後、少しでも話題の豊富な女性になりたいと思って、趣味をつくることにしたのです。

スポーツではスノボー、そしてピアノを習ったり、茶道や料理なども少しずつ学びました。

次に入会した相談所も大手のところでしたが、趣味や特技などを記入することができて、そこからお話をもらうことができたのだと思います。

それは30歳を超えていた頃でした。

趣味が合うということからお会いできる人も多かったのですが、結局自分の好みの人とは出会うことができずに相手も決まりませんでした。

33歳になって半ばあきらめていたころですが、名古屋に住んでいる友人から旦那さんの友達を紹介してもらうことができることになりました。

名古屋でお会いすることになって行ってみると、友達夫婦と彼がいました。

友達の旦那さんの上司だということでしたが、年齢もかなり上でした。

すでに40代だった彼はとても優しく、素敵な紳士でした。

年上の魅力を感じることができる男性で、相談所などを利用しなくても出会うことができたのです。

若い時の理想とは違っているのですが、彼に出会うことができたのは、本当によかったと思っています。